« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

アー!!!!!

今気づいた。。。。

今日大晦日やん
(゚∀゚)━( ゚∀)(  ゚)(  )(´  )(Д´ )(`Д´)ウワァァァン!!
仕方がないので。。

Faith 「Two Futures」新曲PV


原曲は
ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第8番ハ短調 「悲愴」をフィーチャー
回を増すごとにキレイに(薄く?w)なってくJamが今回

初音ミクか?って髪型で出てきたときはちょっと吹いた( ・∀・)

でも、やっぱかっこいいっす。

1月にはアルバムがでるらしい .∵・(゚∀゚)・∵.

ぜってぇ買うぜ!!!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

誰か酒・・・

持ってきてください。

東京に移り住んで、かれこれ10年。。。。
それまで毎週のように集まって飲んでた友人達とも距離が開き、
この年になると年末と夏休みぐらいにしかお呼びがかかりません。

で、夏は激務の中地元に帰ることもできず。
年末の飲み会を楽しみにしてたのですが。

昨日・・・悲しみのメールが・・・。

「今年は(友人A)幹事が新婚。
 友人Bは人生初のちゃんとした(?w)彼女と一緒にすごす。
  友人Cは仕事。
   友人Dは子供が生まれたのでさすがに・・・」

とのことで。

「今年は忘年会なし!」と、あいなったそうでガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

おいら、この日を楽しみに・・・・_| ̄|○

っと、いうわけで・・・。

さみしーの!ヽ(`Д´)ノウワァァァン


そんな中、一人でカントリーマームかじりながら、午後の紅茶をクピクピしてたら
ちょっとうれしいニュース。

地獄少女、第3期を放送することが確定

っと。も一つ。
ニュースじゃないけど、初心に帰りたいときに
ちょっといいなって思った。記事。


ポートレート作成時の16のアートテクニック



今日、夕方に「画家のドキュメンタリー」みたいな番組やってて、
”レンブラント(Rembrandt)”の特集だった。

Rembrandtって、ライティングっつうか。
陰影表現の基本なんだけど。
その「陰影表現の確立」を行った(発明?)した人物の名前が由来になってます。

その番組みながら専門学校時代をちょっと思い出した、
※はじめの頃しかちゃんといかなかったけどwww


んで、この記事見つけて。
「来年は、全部の基本を洗いなおそう。。。」
と思ってみたデス。はぃ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

SQLiteクライアント

SQLiteCC

使わせていただいています。
が、データの登録の無いテーブルに触れるとクラッシュしてしまうなどの
不具合がまだある模様。

管理クライアントとしてではなく、
登録データの参照用とかであれば問題ないかと思う。

AIIR作成時には結構役立つと思うのでメモメモ~

と、ふと。思った。。。。
AIRで作れないかな?SQLiteクライアント・・・・。

| コメント (2) | トラックバック (0)

画像ファイルのDB登録

くるーる作業中の中乃人ですが。

ちとメモ。


FxUGに投稿があったもののメモ。

mx.utils.Base64Decoder
mx.utils.Base64Encoder

※ほぼ転載w


  private function loadImage( image_url:String ):void{
   
   var urlldr:URLLoader = new URLLoader();
   urlldr.addEventListener(Event.COMPLETE, encoderImage);
   urlldr.dataFormat = URLLoaderDataFormat.BINARY;
   urlldr.load(new URLRequest( image_url: ));

  }
  private function encoderImage(e:Event):void {
   // エンコード
   var enc:Base64Encoder = new Base64Encoder();
   cc04Bean.person_image = ByteArray(URLLoader(e.target).data);
   enc.encodeBytes(cc04Bean.person_image);
   var enco_txt  = enc.flush();  //ここでエンコードされた情報をテキストで吐き出す。
    // 一回,flash()でデータを吐き出すと二回以降NULLが帰ってくる
  }

enc.flash() で吐き出した内容は //9SUOPAIYDHANUJQOW っと、テキストで保有できる。

デコードする場合は

  private function decodeImage():void {
   
   var ldr:Loader = new Loader();
   var dec:Base64Decoder = new Base64Decoder();
   // デコード
   dec.decode( [ encoderImageで取得したテキスト ] );
            ldr.loadBytes(ByteArray(dec.flush()));
   (UIcomponent).addChild(ldr);
   
  }

で、ちゃんと復元されたので。

encodeされた状態でDBに突っ込んであげれば
以降の取り扱いは楽そう。

SQLiteでも一応BLOBが使えるようなのだが、細かい仕様が見えないので
BLOBにencodeしたテキストを保存するようにした。


2008/05/23 追記
なんかログ久々にみたらFxUGから本文にアクセスきてたので、
あせって追記。


>SQLiteでも一応BLOBが使えるようなのだが、細かい仕様が見えないので
>BLOBにencodeしたテキストを保存するようにした。
と、上記で書いてますが。
嘘っぽいです。

いろいろ試しましたが「とりあえずString(文字列)で持っとけ」って形で落ち着きました。
Numberとかも結局内部的にはStringっぽいので、"TEXT"で統一してます。

もし、もっときれいなやり方あれば教えてもらえるとうれしいです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

クリエイターとデベロッパーが融合していく

デザイナーはデザイン、開発者はプログラムだけという時代は終わった
―アドビ イルグ社長

前々から言われてることだけど。
ちと興味ある記事だったのでメモ

| コメント (0) | トラックバック (0)

くりすます

クリスマスイブだったわけですが・・・・

いちおご報告。

朝起きて、彼女1と待ち合わせ。
お昼をパークハイアットで一緒に食べる。
夕方まで新宿滞在。
夕方で彼女1とは別れて、六本木で彼女2と落ち合う。
彼女2に色々買ってもらい、食事をする。








っという、夢を見た(´・ω・`)


それが僕のクリスマス
(´;ω;`)

| コメント (0) | トラックバック (0)

INTRODUCTION

今日もくる~るくる~るぅ~

昨日からコツコツやってる「説明文」書き、
まだ終わりませんw

文体を考えたり、イメージイラスト描いてみたり。。。。
かなぁりめんどくさかったりする_| ̄|○

4




イラストも中途半端だし、ドキュメント部分は後回しにして開発を進めるべきか
先にやっておくべきか・・・・悩み中。


そうそう。PS3のファームアップをしたらなんか挙動が変になったw
コントローラーが変なのか?
PS3OSの操作が途中で止まるようになってしまったデスq( ゚д゚)p

ゲームは一応できるんだけどね・・・・
なんか腑に落ちない。。。。

以上。
今日は寝る


追記:自分の師匠があどべの公式で紹介されてた!
Flexデベロッパーセンターにちゃんと紹介されてる!!!すげぇ!
さすが師匠さんだ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

今日のしんちょく

帰宅時、地下鉄を出るとラーメン屋があるのだが。
いつものようにその臭いと格闘。

右を向けばうちのマンション。
左を向くとラーメン屋。

階段をあがりながら

「負けるな・・・まけるな・・・まけちゃ駄目だ・・・・」




「だめだってぇ・・・・」



「もう。。。。」

と、誘惑に負けラーメン屋で晩飯。


帰宅後、「くるーる」をやろうとPCに向かうも
とりあえずいつもの足跡をたどり各サイトの更新確認。

で。


「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」

の更新を知り。
読破。。。。

予想外の展開に満足し「くるーる」に着手。

コンテンツ説明文等々・・・・
コツコツとテキスト書いて。。。。

本日終了~☆


で、今ニュースサイトをクロールしてたら。

新人プログラマーの体験を綴った2ch感動スレッドが話題

の記事を発見。。。

それを知った瞬間。

「あぁ~。。。またか・・・・」

と、ちと切ない気持ちになった。

細かい突っ込みどころに目をつぶって読んでいたのに、
急にそういった部分に気になってしまったwww



アングラなものはアングラなままだから面白いのになぁ。。と
書籍化とか言い出すと一気に興味が覚めてしまった。



携帯小説並みに駄文の本になるのは目に見えてるのだがw
これはブラウザーでマウスくるくるしながら読むから面白いのであって、
本にしたら「国語ちゃんとしろ」って代物になるとしか思えないのだが。。。

ハリウッドもそうだが、最近の出版関係は
「創作するより、現実の(と思わしき)面白い話を文章にしたほうが
もうかる(アリものだからコストかからない)」
という流れが主流になっちゃってるのかしらねぇ。。。

っと、めずらしく批判文なんぞ書いて今日は終了。。。

| コメント (0)

現実逃避・・・

本日二度目のこんばんわ


ちょっと「くるーる」作業してました。

久々に普通のJSP(HTML)いじって、CSSをいじったんですが。

忘れてる!!!w
忘れてるっつうか、指がまわらねぇw

<div id = "xxx" style = とか、今まで何も考えずに書けてたのに、
久しくやってなかったので指が動かない動かない。

で、途中ちょっとやる気なくなって。

Blogをいじってみたり、ヲタ前回のBlogパーツを一時間も費やして設置してみたり。
本を読んでみたり。

現実逃避しつつ作業にもどり・・・・。

そろそろ動くわけじゃないけど鯖に公開だけでもしようかなぁ。。。と思ってみたり。
※ そすれば少しはケツに火がつくんじゃないか?とか考えたのは内緒。

そうかと思えば、「ドメイン欲しいなぁ。」とドメイン検索してみたり。。。
 「Couleur Couleur」で取得するか・・・
  「kuru-ru」のほうがわかりやすいか・・・悩んでみたり。。。

そんなわけで今日のBGM

[ Computer city- Perfume ]


トランスちっくなアレンジが好き。

| コメント (0) | トラックバック (0)

AIR3移行の苦労(1)

AIRのβ3が出て、FxBuilderもβ3になったので
自宅の環境を乗せ変え・・・・。

1)β2とβ3は互換がないのは会社で確認してたのですが、
   Builderも3じゃないと意味が無い。
  ※ Builder自体にruntimeを持ってるので、デバックはできるがパブリッシュしたものを
   もちろんβ3環境でインストールできない

2)β2で作ってたプロジェクトをβ3で開きなおしても動かないw
  自分だけかもしれませんが・・・・。
  仕方が無いので、別名でプロジェクト起こしなおしてソースを移行。。。

3)これはあきらかに自分の環境だけかと思うが、
  ※おそらくplug-inの問題。

  「Client」projectNameを付けたところ、.airパッケージを吐き出す際
  「どのプロジェクトパブリッシュするの?」と聞かれる画面があるのだが。
  そこの選択ダイアルログに「 クライアント 」と並んでたw
  単語単位で翻訳できちゃうやつは片っ端から翻訳しちゃうのかしら?

  もちろんパブリッシュできなかったので別名に変更して難を逃れる。

[faith Love is Special ]

久々 faith やっぱかっこいいっす。彼女らは。

| コメント (0) | トラックバック (0)

あれ・・・・・?

土日・・・おいらなにしてた?w

何も成果物が無いのだがorz

師走っぽくなってきましたw

| コメント (0) | トラックバック (0)

「らき☆すた」ファン3500人集結 埼玉・鷲宮

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/071202/gam0712021827000-n1.htm

うわ。。地元そばジャン。。
知ってれば行ったものを_| ̄|○

ちっくしょー!!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひさびさ開発日誌

この土日は久々にやる気満々でくるーるくるーるいじってました。

AIRでクライアントを作るので調査しながら
Try & Errorの繰り返しなのですが、
とりあえずFlexでの作成に着手。

ローカルにDBを持つ必要があるので
今流行の SQLiteを採用。
 ※ HSQLDBも考えたのですが、jarをパッケージに含めるのが面倒だったので却下

で、気づいたのでメモ。
SQLiteってスキーマ使えないのね。
 そんなこと知っておけって話だと思うのですが、
 忘れないようにメモ。。
 サーバーサイドはスキーマ管理必須になっちゃってるので
 そのへんをどうすりゃうまくまとまるのやら・・・・w

で、くるーるくるーるの作業をしながら
横に並べた別PCで「攻殻機動隊(TV:BS)」を一気に見てたw

やっぱ面白いっすね。
電脳世界ってのにはまりたくなりましたわ♪

かなぁり有意義な週末でした━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!

[ VOICES on Acoustic Guitar (from MACROSS PLUS) ]
guitaristのnatsubayashiさんのカバーMOVIEです。

先日の飲み会で「菅野女史の曲はガチで良い!!!」
と盛り上がったのでご紹介。

natsubayashiさんが歌うのは本来、女性(
新居昭乃 )の声なのですが
男性が歌うのもいいなぁ。。と結構お気に入り。


| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »